So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2017鉄コレ秋の陣第2弾 [スプーCEO随筆集の巻]

aDSC_0321[110].jpg
先週の阪急7000系に続く
鉄コレ事業者専売シリーズ第2弾!

14日は、北急と能勢電の販売日が被りました。
千里中央鉄道を名乗っているので、能勢電は後回しで

北急9000系2種、20両をキープすべく
桃山台車庫へ行きました。

DSC02385.JPG
日比谷公園完売を受けてなので、念のために
千里中央始発5:05発で桃山台に

桃山台駅で日頃よりお世話になっております、
「教授」さんと合流して5分で車庫へ

まだ薄暗い中・・・5:15分
我々は6,7番でしょうか?

トイレもないため、水分補給もままならず・・・
<中略>

9時にカウント券配布開始!
10時より販売スタート!

7番なのに時間がかかり10:15分で入手!
並んでから丸々5時間!

DSC02391.JPGDSC02392.JPG
北急9000系1次車シルバー

DSC02395.JPGDSC02396.JPG
ラッピング3次車

DSC02394.JPG
京神模型さんのブースでインレタも入手し

DSC02386.JPG
すぐさま、次のミッションがあるので、
桃山台駅へ、200人前後が並んでいます!

5時間お付き合い頂いた「教授」さんとはここでお別れ。
ありがとうございました。

次の販売場所(能勢電平野駅、車庫)へは
①桃山台ー<北急>ー千里中央ー<モノレール>-
蛍池ー<阪急>-川西能勢口ー<能勢電>-平野ー徒歩3分

②桃山台ー<阪急バス>-豊中ー<阪急>-川西能勢口ー以下同じ

①だと早くて11:30ごろ、②だと頃良いバスがなく・・
①で考えていましたが、嫌な予感がして・・タクシーで豊中へ

平野車庫到着11:07
10時からの販売で、すでに2度目で並ぶ人もいる状況。

Aセット2個、Bセット6個との販売制限。
Aセット2個購入の人が多くなる(2順目の人か?)

35分並んで
DSC02387.JPGDSC02388.JPG
Aセット2個

DSC02389.JPGDSC02390.JPG
Bセット3個
無事、予定ミッション終了。

DSC02397.JPG
カウント券も無効印を入れれば持って帰れます。
610系写真葉書もサービスでした。

鉄コレ車両のことは改めますが
能勢610系はいい出来だと思います。

DSC02398.JPGDSC02399.JPG
朝4時45分に家を出て
2か所で5時間35分並ぶという荒行でした。

ただ、能勢電Aセットは
私の20人後ぐらいで売り切れ予告が出ていたので

ホームグランドを活かした??
始発よりの行動とタクシー作戦は大正解でした。

でも、お財布にも身体にもきつ~い1日でした。
先週も書きましたが、ぜひ普通流通でお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0) 

2017鉄コレ秋の陣第一弾 [スプーCEO随筆集の巻]

DSC02379.JPG
2017年10月7日
鉄コレ秋の事業者限定シーズンが?
到来しました!

本日は、
阪急7000系駅売り分を求めて

北千里駅に行きました
なんと今年はポールポジション!!

全然
うれしくないです。

DSC02377.JPG
千里中央鉄道の近くは宝塚・京都線系が地元車なので
宝塚線的には7000というより6000系なので
原型はパスしました。

とういわけで
7000系リニューアル6箱

DSC02380.JPG
宝塚線唯一のリニューアル車
7015Fで考えています。

本日、予約していた
インレタも届きました。

準備はそれなりにしていますがやる気は全くありません。
来週の第二弾、北急・能勢があるため憂鬱でたまりません。

事業者様には申し訳ないのですが
ぜひとも、通常流通を活用していただきたいと存じます。

長時間の並びは体に響きます。
来週は、見苦しいですがイスがいりますな。



nice!(0)  コメント(0) 

ネコロジーコンテナ編成 [新規入線・工場出場情報]

DSC02371.JPG
当社は旅客中心鉄道ですが

「本物のねこ」ファンであることと
上新さんでの商品入手の場合、ヤマトさん配達であることから、
ここは必要ということで導入しました。

DSC02357.JPG
8両の導入!
現状は先輩諸氏の調査では
実際のネコロジーコンテナは15個しかないようで
当社は実際より1個多くなってしまいました!!

ネコロジー(字体小)
UV51A-35145~35159(総数15)

製品は149と157の2個となっていますね。
この番号は変えていません。

DSC02374.JPG
コキ106の
車番はすべて重複しないように替えました。

DSC02342.JPGDSC02363.JPG
両エンドはテールライト付きの
コキ106後期とコキ107で、
車番はこの付属インレタを使いました。

DSC02368.JPGDSC02367.JPG
機関車はEF210-109(吹田)にしました。
Tomixにしたのは連結器の関係で選びました。

DSC02361.JPG
カトーカプラーでも試しましたが
アーノルトと大差なく車間が広いので

連結しにくいTNカプラーにしました。

DSC02370.JPG
①コキ106-674(テール付き)

2両目以降は
②コキ106-1043
③コキ106-791
④コキ106-615
⑤コキ106-777
⑥コキ106-1100
⑦コキ106-820
⑧コキ106-1016
⑨コキ106-1080(コンテナ無)

DSC02375.JPG
⑩コキ107-383(コンテナ無)
このエンド側のみカトーカプラーにしています。

DSC02373.JPGDSC02366.JPG
ネコロジー直行便です!
空いているところに何か載せたくなりますね!!
nice!(0)  コメント(0) 

ジェームス入線! [千里中央鉄道オフィシャル]

DSC02352.JPG
きかんしゃジェームス

千里中央鉄道の登録車外ですが、
子ども達向けイベントでは人気のトーマスシリーズ第3弾です。

DSC02349.JPGDSC02350.JPG
番組でジェームスは客車を牽いていることが多いのですが
セットでは貨車ですね?

前のパーシーも郵便車が良かったのですけど・・

DSC02351.JPGDSC02353.JPG
人気順では、
トーマス>>>パーシーでしたが、
ジェームスはどうでしょうか?

DSC02354.JPG
例によって、ちゃちい箱だったので
ひとまとめにしました!
nice!(1)  コメント(0) 

クモヤ22-001の製作 [新規入線・工場出場情報]

DSC02327.JPG
昨年よりのストックしていたキットに
ようやく手をつけました。
クモヤ22ー001です。

DSC02310.JPG
ワールド工芸ABS製キットの組立です。
コンテナ電車でなくノーマル配給車にしました。

このキット、
台車を調達すればコンテナ電車も作れますね?

DSC02311.JPGDSC02312.JPGDSC02313.JPG
キットそのままですが
ABS素材キットが初めてだったので

ABS専用接着剤の頃合いが分からず
塗装もタッチアップだらけでボロボロですが

当社工場レベル的には普通です。

DSC02315.JPG
連結器は課題がありこのキットのままだと
普通のTN化ができないため・・

DSC02318.JPG
プラ板で自作しTAVASAのカプラー受けで
ひとまず連結できるようにしました。

DSC02319.JPG
動力ユニット、台車を取り付けたら走らない??
ウエイト不足が判明。

カッコ悪いですが
裏に鉛板を張り付けました。

では、いろんな角度から
DSC02326.JPGDSC02328.JPGDSC02330.JPGDSC02329.JPG
パンタは台座付きTomixPS13

DSC02316.JPG
クモル23+クモヤ22
クモルはGMキット改造ですがスケールが違いますね!

DSC02331.JPGDSC02332.JPG
ゲテモノ17mクラスが揃いました!!

nice!(0)  コメント(0) 

ムーンライト九州入線 [新規入線・工場出場情報]

DSC02321.JPG
Tomix:14系ムーンライト九州8連と
   EF65-1000下関が入線しました。

DSC02335.JPG
①⑧号車スハフ14は側面などの違いも作り分けています。

DSC02336.JPG
オハ14は200と250番台がありますが
外見は同じですね。

DSC02337.JPGDSC02338.JPG
床下グレーのEF65下関は
ちょくちょく向日町でも見る1132号車にしました。

DSC02333.JPG
EF65は、他に工臨の仕業もあるかもしれませんが、
同じケースに収めました。

車番は先輩諸氏の資料から2009年頃より
オハの250番台の組み込み方のバランスの良いものを選びました。

博多よりから
①スハフ14-204
②オハ14-257
③オハ14-207
④オハ14-202
⑤オハ14-201
⑥オハ14-258
⑦オハ14-208
⑧スハフ14-202
全てTN化しました。

DSC02334.JPG
地味な車両の多いJR西日本にあって
赤系は目立っていいですね!

nice!(0)  コメント(0) 

2017サマーイベント [千里中央鉄道オフィシャル]

DSC02296.JPG
先日の7月8日(土)に
2006年からボランティア参加している
豊中の学校の「サマーイベント」に今年も仲間とともに参加しました。

DSC02297.JPG
今年は昨年に引き続き
当社「千里中央鉄道」路線で参加です。

DSC02298.JPGDSC02299.JPGDSC02300.JPGDSC02301.JPGDSC02303.JPGDSC02304.JPG
千里近郊の車両中心の展示となりました。


DSC02302.JPG
地上・高架線あわせて9列車同時運転!!

DSC02293.JPG
さらに今年は、先日お披露目しました
ミニレイアウトも参加!

DSC02294.JPGDSC02295.JPG
合わせて10列車同時運転となりました!
子ども達も喜んでくれていました。

スタッフのみなさま
ありがとうございました!!
来年、13年目宜しくお願い致します。

パーシー入線! [千里中央鉄道オフィシャル]

DSC02275.JPG
イベント用車両
パーシー入線!!

子ども達とのイベントでは
新幹線や近くを走る電車が人気ですが、

絶大なる人気はトーマス!
でも、酷使がつづき悲鳴が上がったところでの

パーシー登場は頼もしい限りです。

DSC02274.JPG
スローも効きます。

DSC02276.JPG
この後は
ジェームスも予定しています。

今年で11年目、恒例になりました。
来週の地域の学校、夏イベントに間に合いました。

DSC02286.JPG
600×900のレイアウト
池を追加しました!

DSC02284.JPG
こんな感じもいいですね!

DSC02287.JPG
駅の渡り廊下も追加
来週はトーマス&パーシーで走ります!

DSC02270.JPGDSC02272.JPGDSC02273.JPG
ここには置きませんが
レイアウト(大)に使う変電所です。

ストラクチャーが増えるのは
やはりいいですね!

千里中央鉄道600×900ミニレイアウト [千里中央鉄道オフィシャル]

当社の路線は(レイアウト)運転会や催しに重きを置いているので
10両編成前後がガンガン走る構成になっており

2両以下の車両や、
子ども達に人気のトーマスなどが走るには負担が大きかったので

この度、
600×900mmのミニレイアウトで対応することとしました。

DSC02255.JPG
Rは243Rとなりました。

DSC02252.JPG
レールはYポイントを入れたかったので
TOMIXにしました。

DSC02253.JPG
埋込型パワーパック、ポイントスイッチは自前で
製作したかったのですが・・・

あれこれ考えていると遅くなり・・・
結局できないになりかねないので、

スパッと
コスミックさんの機器に頼りました。

DSC02262.JPGDSC02269.JPG
引込線は車止めを外せば、
他からの乗入れを可能なようにしています。

DSC02268.JPG
埋め込み制御ユニット
この板一枚ですぐ動かせるのがいいですね!(自画自賛シリーズ)

DSC02265.JPG
DSC02266.JPG
鉄コレ:駅Aと複線化対応ホームセットを置いてみました。
21m級2両は停められます。

DSC02264.JPG
まだ、半完成状態ですが
ひとまず、7月イベントでデビューします。

阪急5317F京都線8連 [新規入線・工場出場情報]

DSC02219.JPG
阪急5304Fの8連と同時製作の
5317F京都線8連(6M2T)です。

DSC02089.JPG
下段の5317F
鉄コレの屋根の入れ替えはパズルのようです??

DSC02095.JPG
この編成は、屋根不足はなく、クーラーキセはリニューアル仕様です。
屋根は5304Fと違いジャーマングレーに塗りなおしています。

DSC02190.JPGDSC02191.JPG
梅田方先頭1号車 5317Mc 
鉄コレらしさを残すため?
歩み板などのライトグレーは省略しています?(怠慢の言い訳)

DSC02192.JPGDSC02193.JPG
この編成のM車の床下も、別売り製品を利用しています。

DSC02194.JPGDSC02195.JPGDSC02197.JPGDSC02198.JPG
2号車 5421M'c 正面未加工車

DSC02199.JPG
DSC02200.JPG
3号車 5322Mc

DSC02201.JPGDSC02202.JPGDSC02206.JPG
4号車 5800M' (GMコアレスモーター車)
5800、5900は4個クーラーです。

DSC02204.JPGDSC02205.JPG
5304Fでも書きましたガ
モーターユニットの長さが短いのでこうなります。

加工によりセンタリングはできますが、
まぁいいかシリーズですね!

DSC02207.JPGDSC02208.JPGDSC02209.JPG
T車はまとめて
5号車 5877、6号車 5878

DSC02211.JPGDSC02210.JPGDSC02212.JPG
7号車 5900 M

DSC02213.JPGDSC02214.JPGDSC02215.JPG
8号車 5418 M’c

DSC02216.JPGDSC02217.JPG
こちらもGPSアンテナを取付。

DSC02218.JPG
ジャーマングレーとリニューアル仕様クーラーの組み合わせ
かっこいいですね!

5304F同様
屋根塗り直し、車番等インレタ入れ後、半艶クリアを吹いています。
床下、台車はクレオス呉海軍グレー&半艶クリアに、パンタはTOMIX

カプラーはTN336等に交換、車輪はKATO、ウエイトはマッハ模型鉛板を入れるという
当社工場の鉄コレ標準仕様です。
前の10件 | -